部門紹介

検査科

〇当院の検査部は、臨床検査技師5名で生理検査・検体検査の業務を行っております。
検体検査では、血液・尿を用いて検査を実施しています。院内で測定できない項目につきましては、外部の検査センターへ委託しております。
検査についての質問等がございましたら、お気軽に検査スタッフへお声かけ下さい。

検査時の服装について

身体を締め付けない楽な服装でお越しください。
女性の方はワンピース等(上下が分かれていないもの)の着用はご遠慮ください。
頚動脈・甲状腺をご希望の方は首まわりが開いている服装でお越しください。

超音波検査(予約の方を優先して行いますので、予約をお願い致します)

超音波検査

腹部エコー:肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓などを中心に異常がないかを調べます。
※当日は空腹でご来院ください。(水やお茶は
また、下腹部は尿を貯めた状態で行いますので検査前に排尿はしないでください。
心臓エコー:心臓の動きや弁などを中心に異常がないかを調べます。
頚動脈エコー:頚動脈は全身の動脈の状態を表しています。全身の動脈硬化の程度を調べます。
甲状腺エコー:甲状腺の大きさや腫瘍病変などがないかを調べます。
上肢・下肢エコー:静脈や動脈の状態を調べます。

心電図

心筋梗塞や狭心症、不整脈などがないかを調べます。

負荷心電図

心臓に負担を加え、安静時心電図ではみられない心電図変化を調べます。

ABI・CAVI

血管の硬さや血管の詰まりを調べます。

肺機能検査

喘息や慢性閉塞性肺疾患、間質性肺疾患など呼吸器の疾患がないかを調べます。

睡眠時無呼吸

呼吸状態や酸素状態、いびきの状態などを調べます。患者様の自宅で就寝時に行い、翌日以降にUSBメモリーに記憶されたデータを解析します。

眼底・眼圧(基本は人間ドック等が対象)

 

高感度インフルエンザ迅速診断
高感度インフルエンザ迅速診断
小田代病院ではインフルエンザ早期診断の為に高感度インフルエンザ迅速診断キットを使用しております。

電話でのお問い合わせ